FC2ブログ

バンコクの母と娘~タイ出産子育て動物日記~

バンコクでの妊娠、出産、子育て、ペット(帰国時の動物検疫など)事情。タイなので、象の話題も。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ロティボーイの法則
「行列は日に日に短くなっている。ブームも終わりだな、ふふふ」

と、行列のできるメロンパン屋、ロティボーイを毎日眺めながらシーロムに出勤している夫。

(なら買ってきてくれたらいいじゃんねー)

買ってきてくれました。

「きょう、シーロムコンプレックスの5階のフードコートでカオマンガイを食べていたら、奥に行列がみえた。ロティボーイができていたんだよ!20人しか並んでなくて、15分で買えた!」

新店舗では、本場マレーシアから来た指導員とおぼしき青年(髪を立ててとんがっている感じ)が、店員を指導。英語なのでいまいちコミュニケーションが取れていない風だったが、そもそも作業が単純なので(ずっと袋を開け続ける人とか)混乱はなかったとのこと。

1人が買えるマキシマムの10個を買い上げた夫。会社の人々に配るが、上司と運転手には「いらない」と言われ(ありえねー!)7個をお持ち帰り。

ロティボーイはアツアツが命。昼に買った7個はすでにさめており、商品価値は下降中。急がなくちゃ。先日30分並んで分けてくださった上の階Sさんの奥様に「ロティ返し」をはかりますが、不在。下の階のアメリカ人の奥様に差し上げようというと「日ごろお世話になっているSさんに明日あげたい。ぼくが知らない人にはあげたくない」と夫。

前の日に買ったロティボーイを人様にはあげることはできない、と夫を説得。「うちでは1人2個ずつ食べることにして3個あげよう」と提案すると「せっかく並んだんだから人にたくさんあげるのはイヤ。2個にする」という。

そうしてお届けしたロティボーイですが、下の階の奥様は「ありがとう」といいつつも、なぜ日曜の夜にパンを?というけげんな顔。どうやらロティボーイを知らなかった様子。

あらららら。夫の努力は水の泡に。

でもうちでは

20060315074432.jpg

赤ちゃんに人気!(ほんとはあげてません。食べるまねだけ)

20060315074507.jpg

20060315074543.jpg



ネコにも!!

せっかくだから新しいうちに、と晩ごはん後にコーヒーを沸かし、オーブンで温めて食べました。パンの上の甘いビスケットとしょっぱいバターがおいしかった!

のはよかったが、バターがずっしり重い上に、のどがかわいて水を飲んだためお腹がパンがふくれて眠れず。コーヒーも飲んじゃダメだ。

ロティボーイの法則

① みんながキャーキャーいってくれないとつまらない
② 夜中に食べてはいけない

ちなみに、シーロム1号店は、一瞬すいていただけで、行列はいまだ長いそう。2号店のほうが早く買えるかもしれません。


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ロティボーイの法則、なるほどね~。
たしかにキャーキャーいってもらわないとつまんなかったわ。
「ロティボーイゲットしたよー!」
「あー、この前食べた。フツウでしょ?」
っていわれてがっくりだったもん。
2006/03/16(木) 09:48:16 | URL | NOBU #-[ 編集]
NOBUちゃん きょう伊勢丹に行ったらロティもどきのこと、お下げの中学生の女の子2人が指で押していたわ。き、気持ちはちょっとわかると思ったわ。
2006/03/17(金) 00:58:01 | URL | ヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。